【願いは叶う】宇宙に願いを叶えてもらう方法をどこよりも詳しく説明します

【願いは叶う】宇宙に願いを叶えてもらう方法をどこよりも詳しく説明します

宇宙に願いをかなえてもらう。
ものすごく詳しい動画をお伝えしていきたいと思います。

ここをもう完全に信じ込んでくださいって前提があります。
宇宙は願いを叶えてくれるって言うところは前提にして欲しいんですね

実際に私自身もそうだなって思ってます。
願い事は必ず叶います。
必ず叶うし、一番いい形で叶えてくれるんですね。

今宇宙に願い事をしてるんだけど、叶っていないよという方おられますかね?
もしくは、お願い事を叶えてくださいってまだ言っていない方でも、やりたいことが全然実現していないという方、こういう方は必ず起こっている現象があります。

あなたが願いが叶わないことを願っている

宇宙は必ずあなたの願いを叶えてくれるので、それが叶っていないということは『あなたが願いが叶わないことを願っている』ということなんですね。

それがなぜ起こってくるのかというところを詳しく説明していきます。
おおむね人は、願いとかやりたいこと、願望とか夢とかそういったものは何かちがうものと結びついているんですね。
原因というものがあるんです。これ仏教でも言ってるんだけど因果というものがあって、要するにやりたいことは因果の果の部分ですね結果の部分なんですね。
ここの部分が欲しいんだ。
けれども原因の部分を無視しているというところがあるんですね。
あなたの願望は原因の部分が叶っているっていう事だから、叶っているんだけど叶っていないことになっているわけなんですね

これをすごく詳しく説明するんですが
『やりたいこと』ありますよね、ここから導き出すことしかできないので、まず頭の中に思い浮かべてください。
やりたいことあるんだけど叶ってないよ、と言う人ね、もう強くをイメージしてみてください

1.やりたいことや願望を思い浮かべる

そのやりたいことをイメージした後に、この観念というものね、ひとつだしてほしいんです。

そのやりたいことを実現するためには○○な自分でなければならない。
これをちょっとね、埋め込んでみてください。
これ○○に入る自分、これをぱっと思いつくものを埋め込んでほしいですね。
その中に否定的な要素ってありませんか?
○○な自分でなければいけない今の自分とまったく違う自分を連想しませんでした?

要するに、やりたいことが叶うためには○○な自分、今の自分ではない自分が連想されたんじゃないかなと思うんですよ。
つまりこれを叶えるためには違う自分でなければいけないと思っているんですよ。

ここに本質が埋め込まれています。
見ていない部分があるんですね。
ここ大事なんですよ。
○○な自分というものが出てきて、それっていうのはどんな自分ですか?
これ強く頭にインプットしてください。

○○な自分ができることっていうのは一体なんでしょう?

いろんなものを出てくると思うんですね。たぶんね夢って全然叶うと思うんです。
この○○な自分であれば全然夢って叶うし、やりたいことって全部叶っていくんですけど、じゃあその○○な自分になるためには、今私は●●をしなければいけない、これをちょっと出して欲しいんですよ。
○○な自分、要するに夢を叶えている自分になる。
夢を叶えている自分というのは○○な自分ですよね。
そこに○○な自分になるためには、●●をしなければいけない、これを出してみてください。
そこの中にですね、いろんなものがくっついてしまっているわけなんですね。
●●をしなければいけないというところの中に何が入ったでしょうかね。
例えば、頑張らなければいけないとか、
こういうことをクリアしなければいけないとか出てくると思うんですね。
でその中に何が入っているのかというと心のブロックが入っているんですよ。

つまり、否定している意識があるんですよ。

●●しなければいけないと思っているというところが実は本音なんですね、本心なんです。
だから夢を叶えている○○な自分、そうなるためには●●をしなければいけない、ここの部分が本音なんですよ。
つまり、ここが叶ってしまっているって事なんですね。
これ叶ってません?

●●しなければいけないという部分、叶っていると思うんですよ
努力しなければいけない、
人のために尽くさなければいけない、
感謝しなければいけないとか、これって感謝しなければいけない状況とか、叶っていると思うし、努力しなければいけないという状況でかなってると思うんですよ。
●●しなければいけないの部分は、宇宙が全部叶えてくれてるんですね。
つまりあなたの自己実現とか何か願いが叶わないものっていうのは、本音の部分が叶ってしまっているからなんですね。
何かやりたいって思っていることって実はダミーなんですよ。
自己実現が叶わないということはそれはそれになりたいと思っているわけではないんです。手っ取り早く、今やっていること、叶っていることから抜け出したいと思っているわけなんですね。
ということは、あなたの本音をまず書き換えなければいけないというところから始めなければならないんですね
ここの部分に気づいてくると、宇宙によって願い事を叶えてもらうということが非常にスムーズに動きだすはずだと思いますね。
これをねちょっとね一度やってみてください
何かやりたいことがある、今やりたいんだけれどもかなっていないことで、これをやるためには○○な自分が必要だ、これをまずだしてください。
○○な自分というものが出されたら、
○○な自分になるために、どうしなければいけないか、●●をしなければいけない
ここの部分この2つの観念をだしていただくと、なぜかなわないのか、じゃあ何が叶っているのかということが、わかってくるんじゃないかなと思います。

【願いが叶わないときどうするか?】宇宙に願いが届かない人がすべきこと

宇宙に願いをかなえてもらう方法っていう動画を出したんですけれども
紹介した動画では何を言っているのかというと宇宙っていうのは願望を叶えてくれているんだよと
まあ常に叶えてくれている移るというかねあの願望って常にかなっているんだよという
ことでそれを理解するためにちょっとしたワークを紹介していてですね
そのワークの内容は、願望が叶わないっていうことは、その叶わないということによって叶えたい、と思っている願望があるということなんですね

例えば綺麗になりたいとかね
綺麗になりたいって思っている願望が叶わないのは、綺麗になってしまったら人生変わってしまうみたいなことがあったりとか。
じゃあ、なぜ憧れてるのかっていうと、自分っていうものを今変わりたくないという願望があったりしてね。
とにかく努力とかしたくないけれども変わりたいって言っていた方が努力をしなくてすむ環境が整いやすいから、変わりたいと言っているっていうそういう願望があったりするということなんですね。

この本音の部分、要はその、なんでかなわないのかの部分をどうやったら書き換えられるんですか?とご質問いただいたんですけれどももうこれに関してちょっとね
答えようか答えまいか迷ったんですけれどもまぁ一応回答を出しておこうと思います

書き換えたいと思っている時点で、本音と向き合えていない精神状態になっていると思っていただくのがいいかなと思います

自己実現願望が叶わない状態っていうものが本当の自分なんですね
変えようがない自分の部分が願望を叶えさせていないんだよ、ということを知っていただくために動画を上げたんですけど、その願望を書き換えてこの先でやって願望どうやったからへたらいいんですかって言われると、いやどうしようもないんですよっていう話なんですよ。

そこじゃないんです。
そこじゃなくて、じゃあその本音をどうやって書き換えたらいいんですかという考え方自体が、そこから外れた方がいいですよということに気づいていただきたいんですね
その例えば、キレイになりたいをベースに行きましょうね。
キレイになりたいっていう方はキレイになるための努力はしたくないんです。
つまりその努力をしたくない自分というものを行動したくないということが本音なんですね

これを叶えてあげなければいけないわけなんですよ。
だからそれをそれを叶えるためには、何かそのいやもっと動きなさいよあなたとか、それってそんなことをしていても意味がないんだよっていう、人の言葉を聞かないようにすれば、きれいになろうと思わないということだったりするんですね

そこのところを叶えてあげてくださいねっていう動画なんですね
だからそこ書き換えようって言うとまた同じループの繰り返しなのでまぁそこは書き換わらないと思っておいてください
まあそういう答えになっちゃうわけですよ

どうして人は変わろうとしなきゃいけないのかって思っているか?のところなんですね
変わろうと思わなければいけないっていうことは、今の自分が嫌いなんですよ
今よりもっと違う自分に変わりたいと思っているってことは今の自分でいたくないという想いがあるわけなんですね
この想い自体が自分を自虐しているわけです。
んその自虐によって本人が苦しんでいるという状況ができているんだよってことに気づいて欲しいんですよね

どう伝えればいいのかね私も課題だなぁと思ってるんですけども、どれだけ伝えても分からない人にはわからないって言う風にしか言えないわけなんで、結局のところどれだけ伝えても理解ができなければその人には伝わらないんですね。
ここはもう仕方がないんです。そういうものなんで。だから分かるようにこう説明しようとしてもどれだけ説明してもあなたの願望というものはあなたが認めない限り、絶対にその先へ進むことはできないということなんです。

けどご質問を受けていますのでね。
じゃあ書き変えるにはどうしたいいんのかなんですが、まあ一つ方法はあります。

書き換える方法というと、大前提として本来の目的というものをこれはまあずっとかなっていくわけですね
じゃそれをね一旦叶えてしまうことなんです
まあ例によってさっきの説明の流れでキレイになりたいと思っている人がいて、それは実は行動をしたくないという思いからキレイになりたいという願望をかけている人がいるとしましょうね
そしたら行動しないをまず叶えちゃう。
行動しない
本来の願望を叶えてあげるということはどういうことかというと、叶っていないことになっているから叶えようとずっとするわけですね

何もしたくないそれを叶えるためにキレイになりたいっていう願望を持ってガードしているわけなんですけど、それって完全には叶っていないから、そういう理由をつけているわけですよね
じゃあ完全に叶えてあげるをするんです。
行動したくないということとか、例えば努力をしたくないとか、人にこう言われたくないとかそういうものであれば、基本は逃げるということそうなんですね。
向き合わない、立ち向かっても勝てない相手に戦を挑んでいる状態がどこかにあるわけなんです。
そこからはもう本当に勝てはしない。だからこそ違う願望をつくって逃げようとするんですけど、それは全く敵わないっていう出来事が起きてくるのでじゃあ何するのかというと完全に叶えてあげるって事なんですね完全に叶えるということは敵わない相手、勝てない相手もうすごい抑制してくる相手がいるわけですね。
でそこと近くにいたらかなわないんです
完全によってことはそこから離れるということ。これが必ず必要になっていきます。

願望実現からも逃げている状況があるんですね。
だから、その書き換えをどうしたらいいんですかっていう質問自体が、まず向きあおうとしていないので捨ててほしいですね。
本当の願望を叶えるってことは、叶わない状況に身を置いているということに気づいてほしいです。
そこから離れるということですね。
離れたら何が起きるのかというと、そこからようやくその意識のベクトルというものが消えるんですね
まあ他の動画でも説明してるんですけど、意識というのは方向があるんですよ。
一度こうしたいと思うと方向ができてその方向に向かって意識がずーっと進んでいくんですね。
だから例えば嘘の願望だとしてもキレイになりたいというものがあるとずっと進んでいくわけなんです。
キレイになりたいというものはかなわないっていう、その無力な自分、これを感じないといけない、そうしないと消えないですね。
意味のない願望であれば消えてくれるんですけど本音の部分なのであれば本音の部分で今実は叶っている。

説明難しいんですけど、要はかなわない状況にいるというところからまず逃げてしまうということね。
それってだいたい、動きたくないとか行動したくないとか、努力をしたくないとか、ガミガミ言われたくないとか、この人のもとにいたくないとか、そういう根本的なね
嫌悪感のところ。
これはかなわない願望を生み出しやすいんですよ
で多分こういうものが本来の願望。
何かに対する嫌悪感なのでそこから離れてくださいということなんですよ。
で離れると何が起きるのかというとその嫌悪感をだんだん忘れるんです。
これ時間がだんだん解決していくんですけど嫌悪感を抱いていた感情を消していくんですね。
消えていくと次の願望が出てくるわけです。それまで待つってことなんですね。
こうしないとまずは自分を大切にできないです。

何かに従っていなければいけないとか何か努力をしていなければいけないとか自分っていうのを何何せねばならないという状況においやるんですよ
だから願望を書き換えるためにはどうしたらいいですかという質問になってきたりとかね
それっていうのは今の自分を否定してるわけですよ
まぁちょっとか悲しいことだと私は思うんですよ。今の自分を否定するってちょっとどうかと思ってですね。
その必ず間違っているわけですね。
あなたというものは、あなた自身は全力で守っていいし、あなた自身は全力で褒め称えていい、そういう存在なんです。
相手はね、相手の価値観があるので、例えば自分のことを自画自賛している人に対して私はそうは思わないよって言われてもそれは相手の意見なので関係ないことなんです。
自分というものは変わらなければいけないとか思っていたりするのであれば、それは違うことなんです

書き変えるためにはどうしたらいいんですかって質問じゃちょっと実は自分を否定している意識が見えるなっていうふうに思います
これが例えば書き換えるためにはじゃなくてじゃあそれをまず行ってみて次の目標を見てみますっていうことにねええ
移り変わっていけばこれ自分を大事にしているということにはなるんですよね。

難しいところではあるんですが、わからないな、どうしたらいいんだろうなって、思う方がいたら、
まず今の状況をちょっと変えてみてください。環境とかを変えてみてください。
ただし一気に変えるっていうのはあんまり良くないことだと私は思います。
例えば一気に変えるっていうのは、仕事を辞めるとか、家出をするとか、そういったことにつながってきたりもします。
センシティブな問題なのでじっくり考えてみてください
仕事を変えるということもあの今その生活でやっていけるのだろうか
けれども我慢しているぐらいだったら辞めてしまった方が精神的にもっともっと楽に生きられるだろうかとか考えてみてください
もしもそれが考えられないような状況だったとしたらこれは誰かに頼りましょう。
それは追い詰められています。
あのなんていうか冷静な判断ができない状況では、例えば自己実現のワークとかをやっても絶対うまくいきません
追い詰められている状況っていうのはまず逃げることが必要なんです。逃げるための判断力すらもない状況だから逃げられなくなって苦しくなっていたりするんですね。
そんな時は私の苦しいのって言って親しい人に助けを求めましょう
これがすごく大事なことで、そうするとたぶん、まあ幸せに生きている人というかまぁ健全に生きている人だと逃げた方がいいよ、その会社辞めた方がいいよとか、その結婚生活は辞めたほうがいいよとか、その親と一緒に住んでいるのよくないと思うよとか言ってくれると思います。

今判断力があるのかないのかっていうところ
この部分にね目を向けたほうがいいんじゃないかなっていうふうにちょっと感じました

質問していただいた方に関してですね
じゃどうしたら書き換えられるのって、どうしても自分を変えようとしてしまうという方はちょっと冷静な判断力を欠いているのかもしれないっていうところもちょっと考えてみてください。
そのまあスピリチュアルとか自己実現ワークとかそういったものから離れていただいた方がいいと思います
それよりかは目の前の課題ね仕事をしっかりやるとか

自分がこう気に入る生活をどうやったら過ごせるだろうかと、自分本位に考えてみて、できることを一つずつ解決していくといいかなと思います。
その中でもねそういうふうにアドバイスをしても、いや夫がね、変わってくれないんですとかいう方もおられたりするんです。
それは自分でルールを作っているだけで、この動画ではその人の意識とかは変えられないのでね。
是非とも気づいていただければなと思っていたりはします。

動画のできる範囲をちょっと超えてしまっているなっていう思いでもあるということも感じていただけるといいかなと思います。
ちょっと私の限界を超えているということです。
まあ当然あの対面セッションとかね個別でお話ししたら解決することも多いかもしれませんがね

この記事を書いた人