メンタルブロックを見つける

メンタルブロックを簡単に見つける方法♪

メンタルブロックは

自分では気づけない深い意識にあって

よくわからない・・・。

という方に

私が行っている方法をご紹介します。

テーマは”お金”

引き寄せの法則を使っているけど中々お金を引き寄せられない時に自分のメンタルブロックを簡単にチェックします。

方法は、まず、お金に関してですが、

自分の理想とするお金持ちの自慢動画を探してじっくり見てください。

そしてその見ているときの自分の正直な気持ちや感情を観察するのです。

できれば紙に書き出してみるといいですよ。

どんな気持ちになりましたか??

どんな感情になりましたか??

”悔しい”
”うらやましい”
”いやな感じ”
”見たくなくなる”
”自分にふさわしくない”

などなどネガティブなものが出てきたら
それがメンタルブロックです。

その内容について

・お金に関する恐怖
・自分にはお金をもつ資格がない自信がない(ねたむ気持ちに多いです)
・お金を持つと襲われる(これも恐怖の一部)

さて、このメンタルブロックをクリーニングしましょう。

方法は簡単。
幸せの言霊”まなゆい”を実践します。
次のようにメンタルブロックを当てはめて
声を出して言ってみましょう。

「私は○○だと思っている自分を受け入れ認め許し愛しています。」

これだけでクリーニングできます。

色々なメンタルブロックを試してみてください。

この言葉を唱えている時にも
新たな感情が出てくる場合が多いです。
その感情もクリーニングしていってください。

https://ameblo.jp/kou-194/entry-12189683805.html

まなゆいとは

金環日食で世界中が沸いた2012年5月21日、「まなゆい」は生まれました。

心の深いところにある声を聴き、行動を起こすことができる、

シンプルでパワフルなコトダマメソッド。

まなゆい 愛結 MANA-YUI とは?

「受けいれ認めゆるし愛する」という全肯定のメソッドは、
気軽に誰でもいつでもどこでも使えます。

自分の本当にしたいこと、悩みの解決策、これからの方向性、
自分のミッションなど、その人その人が望む答えを見つけ、
生きられるようになることで、 多くの人々の人生が好転していきました。

まなゆいの基本の使い方はとてもシンプルです。

思ったことをそっくりそのまま、
「私は◯◯◯と思った自分を受けいれ認めゆるし愛しています」と口に出すだけ。

自分自身の口から出た言葉を、自分の耳と心でたいせつに聴いてあげるような独特の感覚です。
浮かんでいる思いを次々とこのフレーズに当てはめて言うと、
短時間で自分が必要とする答えにつながっていきます。

まなゆいは「◯◯◯と思った自分を」というフレーズで思ったことを客観視し、
自分自身で自分を受けいれ、元気づけながらテーマと向き合うことができます。
なので、答えを見つけるまでの時間がとても短くなるのです。

もう一つ、まなゆいの特徴はとても使い勝手がいいことです。
「受けいれ認めゆるし愛しています」というフレーズを覚えてしまえば、
いつでも、どこでも、誰でもできて、効果を得ることができます。

心理学の専門知識がなくても、難しい本を読まなくても、
知ったその日から使うことができ、一生役立てることができるのです。

ひとつ使い方をご紹介します。

好きな人、応援したい人、苦手な人、関係性を良くしたい人の名前を入れて、
「私は◯◯さんを受けいれ認めゆるし愛しています」と口にします。

相手に直接言わなくて大丈夫。自分の心の中で、
例えば寝る前や、その人に会う前に、心の中で言うのでOKです。
本気で受けいれたい!と思っていなくても、ただ言ってみれば大丈夫です。
心で唱えているだけで人間関係が良くなったという体験談がたくさん寄せられています。

どんな自分も受けいれ認めゆるし愛していく。
いろんな人を、ものごとを、出会いを、自然を、世界を、
受けいれ認めゆるし愛していく。

その未来は 家庭も職場も地域も世界も
受けいれあい、認め合い、ゆるし合い、愛しあっている、平和な世界。
そして平和だからこそ、みんなが十分に魅力や才能を分かち合っている
創造的な世界へつながっていると感じています。

一人ひとりが生まれてきたことを喜び、
「響き合う・生かし合う・分かち合う」世界が広がっていくことを願い、
「まなゆい」をお伝えしています。

自分の魅力や才能をこの世界で分かち合いたい時、

創造力を解き放ちたい時、内面を平和で満たしたい時、

まなゆいはきっとあなたのお役に立てると思います。

メンタルブロックを見つけるには?

メンタルブロックを見つけるには、普段の生活で「嫌」と思うことを思い起こしてみることです。

思い起こすことが難しかったら、日常生活で「嫌」と思った瞬間にメモしてください。

その「嫌」って思ったことがメンタルブロックになっているかもしれませんよ。

つまり

嫌 = メンタルブロック

なんです。

メンタルブロックを外すにはどうしたら良いのでしょうか?

ではメンタルブロックを外すにはどうしたら良いのでしょうか?

それは行動しない理由と向き合う事です。

なかなかしんどい作業にだけどねぇ。

行動しない理由と向き合うことって、自分の嫌な感情と向き合うことだからです。

大変だけどちゃんと向き合ってやってみましょう。

その行動しない理由は何故かと考えてみるんです。

無意識にブロックしていたのを、意識的に考えてみます。

メンタルブロックが起きた状況を想像してみるんです。

そうするとなんとなく嫌と思っていた感情が、恐怖など様々な負の感情であることがわかります。

なんとなく嫌と思っていた感情と真剣に向き合うんです。

その負の感情が起こることを素直に受けとめてみます。

人見知りだったら、人前で話すことの恐怖と向き合うんです。

人前で話すと恥をかく。だから怖い。

人前で話すのはうまく話せたことがない。だから恐ろしい。

人前で話すのはみんなの目線が気になる。だからやりたくない。

人前で話して、みんながどんな風に思うのか気になる。だから話したくない。

こんな風に向き合います。

しんどい作業ですねぇ。

でも、やるんです!将来の可能性を広げるために。

ひとしきり感情とその感情が起きる理由について考えてみました。

そうすると、二人の自分がいることに気付きませんか?

「このままでもよい自分」と、「この嫌な感情(メンタルブロック)から自由になりたい自分」がいると思います。

その二人の自分に気付けたと思います。

そして、次はそのブロックがなかったら、どういう行動をとれるか考えてみます。

どういう行動がとれるかイメージしてみるんです。

できる限り否定せずに良いイメージを持つのがコツです。

例えば、人見知りだったら、

人前で話すことができたら、もっと交友関係を広げることができる。

人前で話すことができたら、ちゃんと前向きに議論することができる。

人前で話すことができたら、異性と楽に話せる。

人前で話すことができたら、大きなプレゼンを行うことができる。

人前で話すことができたら、人と会うのがワクワクできる。

・・・

などなど

良いイメージを持つことです。

そして先ほど気付いた二人の自分がいたと思います。

「このままでよい自分」と「嫌な感情から自由になりたい自分」の二人ですね。

この良いイメージを持って、「嫌な感情から自由になりたい自分」が「このままでもよい自分」を導いてあげるんです。

こんな良いことがあるんだから、変わってみようとと「このままでよい自分」に話しかけてあげる感じですねぇ。

ちょっと可能性が広がったことないですか。

もし「このままでよい自分」がなかなか聞き入れてくれない時は、少しずつ説得していきましょう。

小さい行動で良いからやってみようと説得してみてください。

願望を持って、「○○を実現したい」と思うときにには同時に「○○を実現したくない」とも思う

むしろ大事なのは、【何を手放すか】です。

手放すべきものを知るのがポイントなのです。

願望実現であれば、願望にまつわる感情を手放す必要があるのはおわかりですよね。
しかし、それですべてが解決するかというと、そうでもありません。
人間の心は複雑にできていて、願望を持って、「○○を実現したい」と思うときにには
同時に「○○を実現したくない」とも思うのです。

「お金が欲しい、成功したい」と思うときは、「お金を失いたい、失敗したい」と思っているものなのです。
「パートナーと出会いたい」と思うときは、「出会いたくない、一人でいたい」と思っているのです。

「人生を変えたい」と思うときは、「このままのダメな人生でいたい」とも思っているのです。

「人生を変えたい、変えたいと思っているのに、高額なセミナーで学んでも、人生が全然変わらない」という方は、「このままのダメな人生でいたい」という意外な本音の部分を手放していないので、人生が変わらないのです。

「出会いたいのに出会えない」という方は、「自分は一生誰とも出会いたくない」という願望(しかも強い願望)を手放すといいのです。

願望を持っているときの感情を手放す、そして願望の実現の妨げになる否定的な感情(できない、無理など)を手放したほうがいい、というのはわかりやすいのですが、実際の人間の心は、複雑なところがあるので、それを理解して手放す必要があります。

この記事を書いた人