芸能人や有名YoutuberのYoutubeがオワコンに感じて見なくなった

topless woman standing on beach during daytime
目次

以前はYoutubeをよく見ていた

よく見ていたのは、あまり人気が無かった頃のけいちょんチャンネルや竹原TVとかです。

面白いのに登録者数が少なく、金儲けの臭いがしないので応援したい気持ちがあったからだと思います。

Youtubeを見ていた時期は体調が悪く、気分が落ちていたというのもあり、自分から外部に発信するよりも、ただ元気がいいだけのYoutubeは気分を紛らわせるのには便利だったのかもしれません。

しかし、ある時期から全く見なくなりました。

以前のように、見ても面白くないし、見るのが苦痛になりました。

チャンネルが劣化したのかこちらの変化が影響しているのか分かりません。

なぜ、Youtubeを見なくなったか?

Youtubeがつまらなく感じるようになったことに心当たりがあります。

アニメワンピースを見始めたのがきっかけの一つだと思います。

毎週やっているアニメなのに、映画のような圧倒的なクオリティに感動し、複雑なストーリーに引き込まれるようになりました。

ワンピースのアニメを何度も見直して一通り見終わった頃でしょうか。

いつもの、Youtubeの動画を見ても、ただ騒いでいるだけの内輪受けのレベルの低いコンテンツだったということに気が付かされました。

これはとても大事なポイントだと思います。

本物に触れることが大事

とても良質なコンテンツ・本物に触れることは、本物と偽物を見極める力を養うことに繋がります。

Youtubeは殆どがガラクタかゴミです。

Youtubeはノイズなのです。

Youtuberは慈善事業じゃありません。チャンネルを収益化するのが目的で動画を配信しています。しかし、収益化することと良質なコンテンツというのはイコールではないので、人気コンテンツが本物かどうかは関係がありません。

本でも、映画でも、旅行でもなんでも本物に触れること、触れ続けること、偽物を追い出すことが大事です。

今回のワンピースの件で分かったことは、本物(ワンピース)に触れるだけでは十分ではないということです。

本物(ワンピース)に触れ続けることで偽物(Yotube)に触れる機会を減らすことこそ、本物に触れた効果がより強く出てくると思います。

スピリチュアルや引き寄せなども同じで、今ではだれでも情報発信できるのですが、とんどが劣化版のガラクタです。以前は限られた人しか発信していなかったので本物に触れる機会が多かったのですが、最近は違うので注意が必要です。

このサイトでも動画を取り上げている108氏は高額なセミナーをやっていますが、チケットやデバッグなどの電子書籍は安いです。取り巻きがお金儲けのために利用しているだけで、本人からは金儲けの臭いがしません。

本物に触れ続けること、偽物を排除すること、これが振動数を上げ、結果的に人生を豊かにする秘訣なのではないかと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる